忍者ブログ
最近あまりゲームをしてないのでWANDERING GAMERから名前を変えてみました。
ADMIN | WRITE| RESPONSE
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「ええと、ボサ・ノバ・ボサ…ん?あれ?おや?」
「ノバ・ボサ・ノバ。」

そんな感じで中日劇場でやっているノバ・ボサ・ノバを観てきました。
今回、写真は一枚もないです。

ストーリーとかはWikipediaを見て知るべし。
スターの柚希礼音さんは、今まで見てきた中で一番安定してレベルの高いスターさんだったように思います。相手役の夢咲ねねさんもかわいかった。

劇について書いても、もっと詳しいためになって的確なサイトはきっといくらでもあると思うので、せっかくなんで別の視点から行こうと思います。


とりあえず、いつも私は宝塚大劇場という場所で観劇していたわけですが、そこでは建物入り口からホール入場口の通路に、いつもファンクラブの方々が立っていたのです。旅行の添乗員さんのように、ごひいきさんの名前を書いた札を持ち、察するにファンクラブで確保しているチケットの会員への引き換えなんかをしたりする等の目的があったのだと思います。

そして今回は名古屋の中日劇場で観劇したのですが、そこにも札を持っている人がいました。
見れば、そこには「シトラスホープ」、「総見外」という文字が。

「…あれは?いつものあのアレとは違うの?」
私は人ごみを歩きながら連れに問いました。
「シトラスホープなら、柚希さんとこのファンクラブだよ。名前から。」

ぉぉ。シトラスとホープか。なるほどな。

「んじゃぁ、ソウミ…ガイ?って?」
「ソウミじゃなくて、ソウケン。ファンクラブの人たちが皆で観ましょうっていう、まぁイベントみたいな感じ。」
「…あぁ、なるほど。」

ちなみに、総見というのは普通にある単語なんですね。
いっこ賢くなった。
ということは、総見外というのは「総見に参加してない人はこちら」ってことか。
ふんふん。

劇では、柚希さんは途中舞台から降りて客席の間を歩いていました。
そこかしこからプレゼントが差し出され、演技を続けながら上手に柚希さんはそれらを受け取り、小道具の袋に詰めてました、いや詰めてもらっていました。まぁ多分、この場面にはこういうお約束があるんだろうなぁ、という感じなのでしょう。結構な量でしたが、なるほどファンクラブの人たちが相当詰めかけているんだろうなぁ。

劇はかなり素晴らしいクオリティだったように思います。

ノバ・ボサ・ノバの終了後30分ちょいの休憩があり、その後はもう一幕、「めぐり会いは再び」という小喜劇のミュージカルがありました。今回、気になったのはそちらです。いや、ストーリーとかは気軽に観れる軽い話ですので割愛。中世らしき時代の話です。

宝塚の劇なので、お約束のように?女性は非常にスカートが膨らんだドレスを着ています。
…なのですが、なんか、何かが違う。
今回もオペラグラス片手に観ていたので、ひたすらドレスを観察しました。
なんというかガラといい、デザイン志向といい、なんだろう。
すごいロリータファッション臭がする。

私は妙にすっきりしない気持ちのまま、オペラグラスを何度ものぞきこみました。
やっぱりロリータファッションの匂いがしてしょうがない。
別に私はロリータ服マニアではありませんが、ロリータ服は見慣れているのです。

劇は予定通りに大団円を迎えます。
柚希さんはおおきな羽を背負い、舞台で笑顔で挨拶をしています。
そしてその隣にいる夢咲さんの格好。
「むぉ…!!」
オペラグラスを覗き込みながら思わずのけぞりました。
もはや匂いとか雰囲気どころか、間違いなくロリータ服。
あの長いドレスではなく、膝上丈のスカート。ピンクと白のレースを使った、あの、あの、スタンダードなロリータファッション。何度もいいますが、別に私はロリータ服マニアではありません。

終焉後、連れ(ロリータファッション)に聞きました。

「なんか、今日のあの娘役のあの服、ロリータっぽかったねぇ。」
「うん。今日の演出の人が超オタクなんだよね。」
「オタク…よくわからんけど、最後の衣装なんか普通にロリータだったよねぇ。」
「多分、演出の人のたっての願いだと思う。」
「そうか~…いやぁ、かわいかったねぇ、あの娘役の…名前は?」
「夢咲ねねさん。」
「おおそうかね。かわいかったねぇ、ロリータ服、よくにあってt」
「ふ~ん?」
「おっ、すごい人垣だ。」

疑問は解消してすっきりしましたが、ちょっとだけ私は寿命が縮んだかもしれません。

劇場を出ようとしたのですが、建物のエントランスホールから外まで通路のようなものができていて、その両側にはびっしりと人垣ができていました。
「おお、これはあれか、お見送りか!いわゆる出待ちですか!手を振った方がいいかな。」
「いや、意味ないから。ってか相手されないから。柚希さんのファンの人たちだよ。皆同じスカーフ持ってるでしょ?」
「…おお本当だ。」
なるほど、総見ということはこういうことなのか。すごいなぁ。


というわけで、劇の内容についてさっぱり触れていませんが、こんな感じで観劇してきました。
以下は余談であり、私の備忘録です。

連れによると、

☆私は今回5回目の観劇で、今回の星組で全ての組を観たことになるそうです。
ほうほう。

☆前回までの4回は、全てスターお披露目公演だったそうです。
ほうほう。

☆…ええと、何観たっけ?
「カサブランカ、スカーレットピンパーネル、トラファルガー、ファントム、今回のノバ・ボサ・ノバ。」
ほうほう。

☆自分としては今回の夢咲ねねちゃんはかわいかった。けど可憐さなら蘭乃はなちゃんだな。でも野々すみ花ちゃんは至高。
「」
すみませんでした。ひいひい。


ほうほうを繰り返していましたので、連れて行き甲斐がないと思われた気がします。でもスターはお披露目だったのに覚えていませんが、娘役は覚えています。かわいいから。


そんな感じで、もしまた次回があるなら次回はレビューを観てみたいですね。
ではでは。
PR
この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
COMMENT:
PASS:
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ webrover.log ] All Rights Reserved.
http://quammo.blog.shinobi.jp/

カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
  [ + ]2 0 1 2
   └ 01 January
  [ + ]2 0 1 1
  [ + ]2 0 1 0
  [ + ]2 0 0 9
  [ + ]2 0 0 8
  [ + ]2 0 0 7
  [ + ]2 0 0 6
最新トラックバック
バーコード
アクセス解析

中の人
Firefox3 Meter
ブログリンク
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村 ゲームブログ リネージュへ
忍者アナライズ
忍者ブログ | [PR]
ブログ内検索
リンク
[ + ]公式サイト
[ + ]特集記事
[ + ]お気に入り
[ + ]攻略・情報サイト
[ + ]Wiki
---
■新しい記事を書く
■管理画面
Favorates::Antena
RSS表示パーツ
アマゾンおすすめ
まねきねこ★だっく