忍者ブログ
最近あまりゲームをしてないのでWANDERING GAMERから名前を変えてみました。
ADMIN | WRITE| RESPONSE
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

この記事は三日坊主でVPS記事を書いてみる特集のひとつです。
目次記事はこちら。

なんとかPHPとMySQLをインストールしたらBlueOnyxが死んだのでサーバ初期化を行い、さらにしつこくPHPとMySQLをインストール。
どうやら落ちついたようなので、今度こそWordPressをインストールします。

使っているVPSはServersMan@VPS を使用。
今回は前回に引き続きTera Termを使います。
あと、今回はサブドメインの設定も行います。ドメインはValue Domainで取得。

今回のでとりあえず一通りのサーバ設定ができているといいな。

早速ですが、目標としてはこんな感じです。

★WordPressのアドレスは「wp.tpad.jp」にする。
★当然ながら日本語で。

1.サブドメインの設定をする。

まずはValue DomainのDNSレコードをいじります。
前回までに設定した内容に加えて赤文字を追加します。
a @ (サーバのIP)
a www (サーバのIP)
a wp (サーバのIP)
mx mx.tpad.jp 10
a mx (サーバのIP)
後は浸透を待つだけ。

Value DomainのDNSレコードの浸透は早いように思うので、その間にサーバ側も準備を進めたいと思います。

無事に動くようになったBlueOnyxでサブドメインを設定してやります。本当は全部コンソールでサクサクいけるといいけど、まだ不勉強なので。

サイトの管理>www.tpad.jpの編集>左メニューの「サービス>Sub Domains」>「Add new Sub Domain」ボタン
以上の手順で、サブドメインを設定する画面が開きます。
開いた後、以下の設定を保存。

Host Name: wp
Domain Name: tpad.jp (変更不可)
Web Path
Root Base Directory: /home/.sites/(数字)/site1/vhosts/ (自動)
Web Directory: wp (自動)
これでとりあえずサブドメインの設定が完了します。
以上でBlueOnyxでの設定はおしまい。色々と余分なことを書き換えて、変な上書きされても困るのでサクサク終わります。サクサク。

最後にTera Termで接続して、以下のファイルを書き換えます。httpdの再起動の際に警告が出るのを防ぐためです。
emacs /etc/httpd/conf.d/subdomains/site1.wp.conf
#NameVirtualHost (サーバのIP):80
ServerRoot /etc/httpd
赤文字を追加です。
これで設定は完了しました。

2.WordPressのダウンロード、展開

今度はWordPressの展開です。
wget http://ja.wordpress.org/latest-ja.tar.gz
tar xvzf latest-ja.tar.gz
これで、カレントフォルダに/wordpressができます。

ついでにemacsで中身を確認します。
emacs wordpress/wp-config-sample.php

* お お っ と *

派手に文字化けしている。
ここにきて文字化けか。サーバはeuc-jpだしwordpressはutf-8なんだから当たり前っちゃ当たり前ですよね。

いいや、とりあえずファイルの配置だけしておいて、その後、コードの問題を片付けましょう。
cp -r wordpress/* /home/.sites/(数字)/site1/vhosts/wp
注釈: 数字は人によって違う、サブドメイン設定の画面で確認のこと

よしこれで一旦終了。
文字化けについて考えましょう。

3.サーバのコードをUTFにする

これはあちこち調べたら情報が出てきました。
emacs /etc/sysconfig/i18n
注釈: i18nは「あい・いち・はち・えぬ」
LANG=ja_JP.UTF-8
LC_ALL=ja_JP.UTF-8
LINGUAS="ja en da_DK de_DE"
以上赤文字の部分が書き換えです。保存して終了します。

一旦Tera Termを終了させて、再度ログイン。
Tera Termの設定も「UTF-8」にしないと文字化けするので注意です。
これで再度、
emacs /home/.sites/(数字)/site1/vhosts/wp/wp-config-sample.php
正常に日本語が見えたら大丈夫です。

4.WordPressの設定

これは既に色々と参考になるサイトがあるため、そちらを見た方がよいかと思います。私が設定するにあたり、参考にしたサイトはこちら。

てもぐ>ServersMan@VPS WordPress のインストール

というわけで、今後何事もなければ以下、動作が確認できると思います。
http://wp.tpad.jp
PR
この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
COMMENT:
PASS:
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ webrover.log ] All Rights Reserved.
http://quammo.blog.shinobi.jp/

カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
月別アーカイブ
  [ + ]2 0 1 2
   └ 01 January
  [ + ]2 0 1 1
  [ + ]2 0 1 0
  [ + ]2 0 0 9
  [ + ]2 0 0 8
  [ + ]2 0 0 7
  [ + ]2 0 0 6
最新トラックバック
バーコード
アクセス解析

中の人
Firefox3 Meter
ブログリンク
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村 ゲームブログ リネージュへ
忍者アナライズ
忍者ブログ | [PR]
ブログ内検索
リンク
[ + ]公式サイト
[ + ]特集記事
[ + ]お気に入り
[ + ]攻略・情報サイト
[ + ]Wiki
---
■新しい記事を書く
■管理画面
Favorates::Antena
RSS表示パーツ
アマゾンおすすめ
まねきねこ★だっく