忍者ブログ
最近あまりゲームをしてないのでWANDERING GAMERから名前を変えてみました。
ADMIN | WRITE| RESPONSE
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2004年の映画。久しぶりに笑いました。



ストーリーはロリータ服を着た女の子といわゆるヤンキーな女の子のちょっと心があったまる友情物語。
しかし心置きなく笑える映画です。
PR
微妙にカテゴリがおかしいか?まぁいっか。
ヘタレなイタリア、略して「ヘタリア」というタイトルの、なんでもニューヨーク在住の日本の人が書いている漫画があるのですが、これがアニメ化され、ケーブルテレビで放映されることになったそうなのです。
そして、その後韓国での批判、放映中止を求める声に対応して放映中止になったそうです。まぁ、放映する予定だったキッズステーションのコメント
 キッズステーションによると、アニメは1回5分間で、週1回の放送を予定。同社は「韓国での批判は知らなかった。ただ、アニメ版には韓国キャラクターは登場しない」としている。
を読むと、韓国の反応は過剰だなと思わないでもない。

とりあえず、お蔵入りになるかと思いきや、放映中止と同時にアニメイトTVでの毎週無料配信が組まれることになったそうです。

これが応援バナー。

原題は「The Legend of 1900」。
豪華客船の中で生まれ、死んでいった幻のピアニストのお話です。

2000年の映画なので、5年以上前の映画なのですね。
いやぁいつか観ようと思ってはいたけどさぁ。


以下、ネタバレです。

1も2も見てないというのに3を見てきました。

多分ネタバレとは言えない程度なので普通に感想。
昨日見たバベルが結構酷かったこともあって、ストーリーの表現(作りこみ?)が雑だったけど気にもならず、むしろブラボー、気軽に見ることができてよかったです。ハリウッドってすばらしいね!

しかしそれにしても、本当に知らなかったのですが、スパイダーマンって普通にニューヨークの人たちに知られている存在だったんですね。というか、あの格好してなくても普通に力を使えるというか、頑丈なんですね。いやむしろ、

とりあえず感想です。
続き以降にはネタバレが多いので、ネタバレが嫌な人は見てはいけません。

ちなみに少し話題になっているピカチューフラッシュ(違)についてですが、かなり厳しいです。瞼を閉じても点滅が激しくわかります。確かにあれは気持ち悪くなる人が居てもおかしくないな。結構長い時間続きます。自分も正直、全て正視するのは無理でした。度を過ぎた視覚効果は駄目だと思います。見れないから視覚量が0になってしまいます。ちょっとしたストレス。

とりあえず、今更公式サイトを見てきて、テーマを調べてみました。
----
神よ、これが天罰か。
言葉が通じない。心も通じない。想いはどこにも届かない。
かつて神の怒りに触れ、言語を分かたれた人間たち。
我々バベルの末裔は、永遠に分かり合うことができないのか?
----
という具合。

では感想です。

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ webrover.log ] All Rights Reserved.
http://quammo.blog.shinobi.jp/

カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
  [ + ]2 0 1 2
   └ 01 January
  [ + ]2 0 1 1
  [ + ]2 0 1 0
  [ + ]2 0 0 9
  [ + ]2 0 0 8
  [ + ]2 0 0 7
  [ + ]2 0 0 6
最新トラックバック
バーコード
アクセス解析

中の人
Firefox3 Meter
ブログリンク
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村 ゲームブログ リネージュへ
忍者アナライズ
忍者ブログ | [PR]
ブログ内検索
リンク
[ + ]公式サイト
[ + ]特集記事
[ + ]お気に入り
[ + ]攻略・情報サイト
[ + ]Wiki
---
■新しい記事を書く
■管理画面
Favorates::Antena
RSS表示パーツ
アマゾンおすすめ
まねきねこ★だっく