忍者ブログ
最近あまりゲームをしてないのでWANDERING GAMERから名前を変えてみました。
ADMIN | WRITE| RESPONSE
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

エクストラダンジョン「捨てられた燈台の地下迷路」を攻略しました。



動画を撮ろうか考えましたが、大して難しくもないので今回はなし。
ポイントだけ書いておきます。

ダークチンはパッシブです。こちらから攻撃を加えなければじっとしているので、エンチャ等は部屋に入ってからでも大丈夫です。

ダークチン攻撃パターンは2つ。
1つは、動かずに遠距離攻撃をしてきます。
攻撃を無効にするバリアを纏ったまま1回、バリアを解除して1回、交互にバリアを張り、解除しながらの繰り返しです。攻撃モーションに入った時に遠距離攻撃の着弾点が決まるので、横に動いてよけていれば問題なく避けられます。



これくらいの移動距離で、十分避けられます。

バリアを解除している最中にちまちまと殴りを入れます。
なお、遠距離が使えない場合は、攻撃モーションの少ない近距離攻撃がオススメです。結構早めのテンポで攻撃を繰り出してきます。


HPが適当に減ると、動き始め、近距離攻撃にスイッチします。

傍に走ってきて、接触をすると攻撃モーションが始まります。これもまた、バリアを纏った状態で1回、バリアを解除した状態で1回ずつ、交互に繰り返します。
おおよそ前方2~3セル程度は被弾範囲です。



遠ざかるのであれば、これくらいの距離は必要です。
オススメは、攻撃モーションに入ったら背後にまわりこむこと。
背後であれば、被弾の心配はありません。

HPが残り僅かになると、近距離から再び遠距離になりますが、これは開始後の遠距離攻撃と同等です。

なお、ダークチンは2回倒さなくてはいけません。



倒れた後、倒した場所に復活します。
復活直後は、部屋に入った時同様、攻撃をするまでは攻撃してきません。エンチャ等を整えてから再度攻撃しましょう。2回目も、1回目と同様の倒し方です。

ダークチン自体は多分倒すのに難しくはありませんが、2回倒さなくてはいけないという都合上、時間を多く確保するために、手前の小部屋をいかに早く攻略できるかがポイントとなります。
PR
この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
COMMENT:
PASS:
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright © [ webrover.log ] All Rights Reserved.
http://quammo.blog.shinobi.jp/

カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
  [ + ]2 0 1 2
   └ 01 January
  [ + ]2 0 1 1
  [ + ]2 0 1 0
  [ + ]2 0 0 9
  [ + ]2 0 0 8
  [ + ]2 0 0 7
  [ + ]2 0 0 6
最新トラックバック
バーコード
アクセス解析

中の人
Firefox3 Meter
ブログリンク
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村 ゲームブログ リネージュへ
忍者アナライズ
忍者ブログ | [PR]
ブログ内検索
リンク
[ + ]公式サイト
[ + ]特集記事
[ + ]お気に入り
[ + ]攻略・情報サイト
[ + ]Wiki
---
■新しい記事を書く
■管理画面
Favorates::Antena
RSS表示パーツ
アマゾンおすすめ
まねきねこ★だっく